2017年05月25日

腑に落ちた


じろさんのふたなのか(二七日)の日、ちゃおみままさんがお忙しい中、わざわざ

わが家に来て下さいました。

きれいな花束と、箱までかわいい猫のクッキーを頂いて

ohana.jpg

securedownload (2).jpg

祭壇にお供えさせてもらいました。

jirosansaidan.jpg

引越しが落ち着いたら、店長と一緒に、ちゃおみままさんをじろカフェで

歓迎しようと思っていたのに、まさかこんな形でお会いすることになるとは

思ってもみなくて・・・何か話す度に泣いてしまって、申し訳なかったです。

そんな会話の中・・

うちの近所の天ぷら屋さんに、何匹か外飼いの猫がいる(去勢や避妊がされている

地域猫)らしいという話をしていて、オットは通勤途中に何度も見たらしく

モフモフ不足の私も見たい!触れたい!と思って、何度もそのお店の辺りへ用もなく

出かけて行ってるのに、まだ一度も一匹もお目にかかれないんです、と嘆いたら

ちゃおみままさんが

「じろさんが、邪魔してるのかもよ・・」と言ってくださって、思わず笑ってしまい

ました。いつも「お母さん、ボクだけを見て!」の愛情一人占めっ子だったから

さもありなん!ものすごく腑に落ちました。

じったん、君ってばホントに多頭飼いには不向きな子だったね・・と思ったら、また

泣けてきた・・

そんな色々を、ちゃおみままさんが優しく聞いて下さって、本当にありがたかった

です。今度お目にかかるときは、もう少し涙が乾いていたらいいな〜。

+++++

じ:「まだふたなのかだよ・・ボクだけを見てて〜!」 

横向きになったとき、天使の輪っかはそのまま真上なのだろうか?それとも

横になるのだろうか・・と一瞬考えた図↓

EFBC92-3e0eb - コピー.jpg


+++++



posted by じろはは at 09:19| Comment(12) | じろさんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
近所のニャンコもじろははさんにじろさんの気配を感じて出てこないのかな?
じ「僕のかあさんだからね」的な、

我慢しないでいっぱい泣いて下さいな。
Posted by たちばな母 at 2017年05月25日 11:01
きっと時期が来たらじろさんが猫さんを連れて来るのでは?
「お母さん、この子をお願い♪」なんてね。
そんな気がするのですが・・・?

私がペットロスになったとき「時が解決してくれるから・・・」
と何度も言われたのですが、私には信じられなくて・・・
でも時が経つにつれて言われたことの意味がわかるようになりました。
(私自身ペットロスとは思ってなかったのですが)
本当に悲しい時、涙って出ませんよね。
今、少し落ち着いてじろさんのことを思うと・・・
涙が出てくるのでは?(ふとした瞬間に涙が出てました)
ガマンせずに泣いて心の奥の自分を許して(認めてかな?)あげてくださいね。

ちゃおみままさんのお心遣いが嬉しいです♪


Posted by dori at 2017年05月25日 11:55
あらかわゆい階段満足じろさん♪
天使の輪で悩んだはは様☆ ちょっと微笑んじゃった☆
いいんでしゅよ☆  思い出しては泣いてもぜんぜんいいんでしゅよ☆
それだけじろさんと一緒に生活してきたのでしゅから☆
思い出たくさんあって思い出せるし、寂しいって気持ちも悲しいって気持ちも素直に出せるのは凄くいいと思います☆
はは様は気を使ってくださる方なので申し訳なくなるでしょうけど、泣いていいんでしゅ☆
周りのご友人さんも、そうゆう方々だと思うんでしゅ☆
皆、お優しい方々ばかりでしたものね☆
一緒にあ〜だったね☆ こ〜だったねってお話出来るのは羨ましいでしゅ。
あっしもリアルにじろさんに会いたかった者として羨ましいでしゅ・・・
ほんとじろさんはかわゆくて愛されてましたね♪

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/
Posted by ぽん at 2017年05月25日 15:40
こんにちは♪

じろさんに会いたかったけど
ぬくもりをいっぱい感じられました^^

ははさんと、お話ししているときも、
じろちゃんそばで(ふむふむ)なんて^^
聞いていたような感じがしていました
四十九日までは行ったり来たりしていると思う♡

doriさんのおっしゃるように
いつか
よろしくね^って言うじろさんを想像しました^^

涙はこらえないでくださいね!
出てきてしまうものなんだもん(*^_^*)
クッキ―喜んでいただけて嬉しいです♪
またね〜^^^^♪



Posted by ちゃおみまま at 2017年05月25日 16:09
★たちばな母さんへ
ジト目のじろさんが、よその猫たちにシッシッとやってる姿を
想像してみました、かわいい(笑)

家にいる時、涙は流れるままにしています。外出時の涙はちょっと慌てます。
Posted by じろはは at 2017年05月25日 19:13
★ dori さんへ
本当に悲しい時は、大泣きでした(じろさんとお別れした時)
今は、しょっちゅう思いだしては涙が出る感じ・・
そのうちに、しょっちゅうの回数が減って行くのかな・・
日にち薬って言いますもんね。私にも効いてきて欲しいような、それも
なんだかさみしいような、複雑な気持ちです。

ちゃおみママさんに話を聞いてもらったり、亡くなった猫ちゃん達の
話を聞かせてもらったり、今の私にはとてもありがたい時間でした。
Posted by じろはは at 2017年05月25日 19:19
★ぽんさんへ
天使の輪っか、あれで↑いいのかって悩みました(笑)

ぽんさんも優しい・゚・(つД`)・゚・
15年一緒にいたから、今いないのが信じられなくて、あれこれ思いだしては
まだまだ泣いています。引越し先で、悲しい気持ちを聞いてもらえる
方がいて本当にありがたかったです。ちゃおみままさんには感謝しています。

ぽんさんにも、じろカフェで元気なじろさんに会って欲しかったよ〜。
Posted by じろはは at 2017年05月25日 19:26
★ちゃおみままさんへ
色々と本当にありがとうございました。

ソファの背もたれに座って、じろさんも話を聞いてくれていたのかな・・
私は少しも気配を感じられないけど、四十九日まではそばにいてくれたら
いいな〜と思います。

ちゃおみままさんに話を聞いてもらえて、本当によかったです。
頂いたクッキー、もったいなくて食べられないと言いつつ、今日
頂きました(笑)すごくおいしかったです!お花もありがとうございました!!
Posted by じろはは at 2017年05月25日 19:33
やさしい皆さんのコメントのやり取りに涙が出ちゃいました。
きっと じろさんが、ははさんを心配して
皆さんをよんできてくれているのでしょうね。

じ「僕のかあさんをよろしくね…」とかな?
そんなこと考えながら、私も大泣き「じった〜ん」
じろははさん 我慢しないで泣いちゃいましょう!

ははさんのブログから、今日も素敵なじろさんのぬくもりを
感じています。

Posted by chocolat berry at 2017年05月25日 21:27
★chocolat berryさんへ
はい。chocolat berryさんはじめ、優しい皆さんに支えられて
幸せです・゚・(つД`)・゚・

今頃じろさんは、そんな方々へ挨拶まわりに行っているのかもしれません。
ボクのお母さんが、色々ご心配かけてゴメンニャ〜って言いながら??

ブログ更新する時も、いつも泣いています。でもじろさんのことを
書きたくなります。そんなブログにいつもおつきあい下さり、ありがとう
ございます。
Posted by じろはは at 2017年05月26日 09:14
素敵なお花とかわいいクッキーですね♪
そっかぁ、じろさんは根っからの一人っ子気質なんですね〜。
柴犬ちゃん達と触れ合った時もじーっと見てたのかな( ´艸`)
Posted by うみやん at 2017年05月26日 13:57
★うみやんさんへ
はい、お気遣いがとてもうれしかったです。

茶白の猫は、甘えんぼうが多いと言いますが、じろさんはまさにそれで
私の溺愛もあって、15年来の一人っ子暮らしがさらに拍車をかけてました。
それがまたかわいかったんですけどね。
Posted by じろはは at 2017年05月26日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。