2017年05月19日

影武者


じ:「わが死は、三年の間秘密にせよ!」

24.jpg

あなた、武田信玄ですか?影武者ですか?

そんなこと言ったって、もう皆さんにお伝えしちゃったから、秘密になんて

できません!

じろさん、時々天使の輪っかを頭にのせて、ブログに登場予定です。

色々ご心配かけててすみません。つまらん冗談が言えるくらいには私は元気です。

暖かいコメントをありがとうございました。

+++++
posted by じろはは at 10:29| Comment(26) | じろさんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

年刊じろさん その3(これで終わり)


つくりもののお餅と、猫のお餅じろさん。

680.JPG

珍しく伸びをするじろさん。

FullSizeR (30).jpg

アンニュイじろさん。

688.JPG

腹見せは「腹もめ!」の合図じろさん。

IMG_1251.jpg


段ボールを風呂のように使うじろさん。

686.JPG

まだ生乾きの自分のマットに乗ろうとするじろさん。

IMG_0985.jpg

水鉄砲飲みじろさん(友達撮影)

FullSizeR (28).jpg

お手手だらりんじろさん。

IMG_1470.jpg


かまってよ〜猫トントンじろさん。

FullSizeR (27).jpg

爬虫類顔じろさん。

FullSizeR (31).jpg

花より猫草くれよじろさん。

FullSizeR (29).jpg

だから花より、猫草がいいんだってばじろさん。

IMG_1045 (1).jpg

兄ちゃん(オット)とは、しょっちゅう小競り合いをしてたじろさん。

578.JPG

でもホントは、兄ちゃんのことも(ちょっとは)好きだったじろさん。

574.JPG

病院も車も苦手だったけど、がんばったじろさん。

FullSizeR (32).jpg

今は元気に、猫草天国で楽しくやってるかな〜。

IMG_0455.jpg

最後まで見て下さり、ありがとうございました。

+++++
posted by じろはは at 10:41| じろさんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

年刊じろさん〜その2


お客様お出迎えじろさん。

IMG_1067.jpg

お客様お見送りじろさん。

IMG_0653.jpg

ドレスアップじろさん。

IMG_1074.jpg

兄ちゃん(オット)につかまったじろさん。

IMG_1261 (1).jpg

男はボクにさわるな、じろさん。

FullSizeR (25).jpg

影までかわいいじろさん。

FullSizeR (13).jpg

なぜか日本酒が似合うじろさん。

IMG_0879.jpg

チャームポイントは天使の羽にダブルのハートじろさん。

IMG_1178.jpg

こんなまずいものが飲めるか!じろさん。

IMG_0869.jpg

ベランダパトロールに向かうじろさん。

IMG_1316 (1).jpg

めったに見せない、両足閉じじろさん。

IMG_1107.jpg

普段は前足閉じない党ですからじろさん。

FullSizeR (22).jpg

熟睡じろさん。

FullSizeR (24).jpg

深夜早朝に飯くれじろさん。

FullSizeR (11).jpg

水分補給中じろさん。

FullSizeR (23).jpg

寝る前に枕元でゴロゴロ甘えてくるじろさん。

IMG_0932.jpg

写真のストックが切れてきました、今日はこの辺で。

+++++
posted by じろはは at 08:00| Comment(42) | じろさんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

年刊じろさん(2017)


月刊じろさんの年刊バージョン、はじまるよ〜。

今年の1月からの写真を、いっぱい載せて行きます。

怒涛のブログ更新は、今はじろさんのことを色々書いたり、写真を貼ったり

することで、自分の気持ちを整理したいからです。無理をしているわけではないので

ご心配なく!

+++++

どんな首輪も着こなせるじろさん。

IMG_0037.jpg

のし餅じろさん。

IMG_0074.jpg

お利口座りじろさん。

IMG_0383.jpg

食パンベッドと同化するじろさん。

IMG_0376.jpg

年に数回、遊びのスイッチが入るじろさん。

IMG_0245 (1).jpg

水よりお湯派のじろさん。

IMG_0286.jpg

味わい深い表情のじろさん。

IMG_0121.jpg

前足閉じない党じろさん。

IMG_0191.jpg

窓辺でたそがれじろさん。

IMG_0393.jpg

こっちの窓からも外を見るのが好きだったじろさん。

IMG_0151.jpg

兄ちゃん(オット)にもまれるじろさん。

FullSizeR (14).jpg

寒い日のベランダパトロールは一瞬で終了じろさん。

FullSizeR (17).jpg

またたびに酔っぱらうじろさん。

FullSizeR (8).jpg

私のスマホの壁紙じろさん。

FullSizeR (9).jpg

お腹のなめhageもかわいいじろさん。FullSizeR (15).jpg

時々パソコン使ってたっぽいじろさん。

FullSizeR (10).jpg

目覚めたか人間よ、じろさん。

FullSizeR (12).jpg

まだまだ続きます。

+++++










posted by じろはは at 07:31| Comment(26) | じろさんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

おひげのDimitrisさんのこと


じろさんに暖かいメッセージや、きれいなお花をありがとうございました。

securedownload (1).jpg

皆さんに悲しんでもらえて、じろさんは幸せなニャンコです。

最近はブログを遠ざかって、お気楽にインスタグラムの一枚写真投稿が増えて

いましたが、そんな写真に海外の方から「イイね」をポチっと押して頂くことも

あって、その中でも、じろさんのことを大好きになってくれた方がいます。

Dimitris Gattuso Mimisさん (インスタID=dimitrismimis_)

(掲載の許可を頂いています)

正直、お名前の読み方がよくわからない・・どこの国の方かもよくわからない・・

ギリシャ語が母国語のような?でも聞こうにも、今さら聞けないっていうか

聞けるほどの英語力が自分にない・・別に聞く必要もないか・・ということで

勝手におひげのディミさんと呼んでいます。

そのディミさんが昔飼っていた猫に、じろさんはとても似てたんだそうです。

そのYajirobe君が、こちらです↓

securedownload (2).png

茶白の色合いや、しましましっぽ、表情とかも似てる! 

やっぱり甘えん坊な子だったそうです。

茶白猫甘えん坊説は、海外でも有効なようです。

じろさんの15歳のお誕生日には、ご自分で描かれたじろさんの絵を送って

くださったり、

securedownload (1).png

どこからそんなかわいい絵を探してきたんだっていうような

イラストに、ご自分とじろさんの顔を当てはめて下さったり

securedownload.png

とってもお茶目で、猫が大好きな優しい方です。

ディミさんがじろさんの訃報を知って、とても悲しんでくださって

ご自分のインスタに、じろさんを載せてくださいました。

securedownload (3).png

またまた号泣した・・・


+++++


じろははさんはじろさんを溺愛してたから、ご飯食べてないんじゃないか?

とか、倒れてるんじゃないか?とか心配して下さった皆さま方、大丈夫です!

ご飯が食べられなくなったじろさんの分まで、私食べています。倒れてもいません。

そしてそんな皆さんからのメッセージに、心から救われています。

ディミさんもです!本当にありがとう! 

I really thank you for supporting me! なんかもっと言葉を尽くしたいんだけど

英語不自由だから・・(-ω-;) 気持ちが伝わってたらいいんだけどな〜。


+++++


posted by じろはは at 15:54| Comment(18) | じろさんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

天使の羽があるから大丈夫


じろさんを見送る日、きれいな青空が広がっていました。

securedownload (1).jpg

引越し先の同じ県内にお住まいのちゃおみままさんが、お忙しい中

とてもきれいな花束を送ってくださいました。

IMG_2152.jpg

花束を見て泣いたのは、生まれて初めてです。

お心づかいが、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

そのお花の一部を、じろさんの棺に入れさせてもらいました。

でもあの子はきっと「お花だけ?猫草も入れてよ〜」って言うと

思って、大好きだった猫草も入れておきました。

じったんの背中には天使の羽があるからね、高いお空まで飛んで行けるね。

バイバイ、じったん。また会おうね。

+++++

この先↓には、荼毘に付される直前のじろさんを載せています。

そういうのを見るのが苦手な方は、スルーして下さいね。でもとても安らかで

きれいな顔をしていました。去り際も美しいうちの子です。(最後の自慢)




















FullSizeR (6).jpg


続きを読む
タグ:慢性腎不全
posted by じろはは at 22:55| じろさんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

最期までがんばってくれました


今朝9時半頃、じろさんが静かに旅立ちました。

ご心配や応援をして頂いた皆様方、本当にありがとうございました。

数値が悪化したことは過去にもあったけど、また持ち直してくれると

信じていたので、こんなに急なお別れになってしまったのが、ただただ

悲しくて、後悔の涙が止まりません。

引越しが、病持ちの体に重いストレスを与えてしまったのかなとか、

引越し後、すぐにでも病院に連れて行けばよかったのかなとか、

そんなことばかり思っては、じろさんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

わずかながらも、自分からなめていたペーストフードが食べれなくなってから

シリンジで流動食を与えていましたが、それも受け付けなくなってしまい、

足元もふらつくようになり、いつも瞳孔が開いてぼーっとしているようになりました。

病院で大量に輸液をしてもらったら、回復するのかも?と藁にもすがる思いで

電話で先生に相談したら「自宅で輸液をしたり、声をかけてあげたり、なでてあげたり

した方が、病院に連れて来るよりいいと思います」と言われて、ああ、やっぱり

じろさんは末期の尿毒症なんだな、と知ることができました。無理をさせずに家族で

見守るのが最終的には私も一番だと思っていたので、入院を進めない先生でよかった

なと思いました。

ここ数日で軽い痙攣も頻繁に起こるようになり、全く目が離せない状態になりました。

よろよろしながらも自分でトイレに行けていたけど、昨日からそれも無理になり

最後の痙攣の後に、そのまま息を引き取りました。

ずっとそばにいて、じろさんの最期を見届けてあげられたのが、唯一の救いです。

毛並はツヤツヤで、顔もきれいで、今でも眠っているみたいです。

最期までよくがんばってくれた、かっこよくて愛おしい、私の自慢の猫!

じろさん、今まで本当にありがとう。大好きだよ!

そして私と同じようにじろさんを愛して下さった、全ての方に感謝をこめて。

+++++




タグ:慢性腎不全
posted by じろはは at 12:58| じろさんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

血液検査の結果


ゴールデンウィークに入ったので、じろさんの血液検査の結果が出るまでに

時間がかかりました。

結果 BUN:99(正常値17.6〜32.8)、CRE:9.6(正常値0.8〜1.8) 

これまでは正常値をちょっと出るくらいだったので、急激に悪化しました。

でもこの数値だと普通は、ぐったりして動けなくなるレベルだということ

なのに、病気に慣れて来たのか?じろさんはそれなりに動けているので

ここからしてあげられることはありますと、先生に言ってもらえてちょっと

気持ちが上向きになりました。

相変わらず、ごはんより猫草を欲しがって、ベランダに出る店長。

じ:「ネコ草くれよ〜。」

じったん4.jpg

ほんの数本あげましたけど。

じ:「足りない、もっと!」

3じったん.jpg

いや猫草より、ご飯食べようよ、ね?

自発的に食べようとすることは少なく、口元にペースト状のものを塗ると

しかたなくなめる・・くらいの感じです。嫌われない程度の量を、ちょこちょこと

根気よく続けるしかないですね。

あと、以前コメント欄で教えてもらった栄養スープの素↓というのをポチって

みました。届いたら、自分の覚え書きのためにも感想を書こうと思います。




自宅での輸液量は、一日200mlくらいまで増やしています。

病院では、新しくプリンペランが処方されました。吐き気を止めたり、食欲をアップ

させる効果があるそうです。(ラプロスは中止、この数値での効果は期待できないか?)

じ:「もう帰ろうや〜」

じったん2.jpg

ムッとしてる顔↓

じったん.jpg

はいはい、おうち帰ろうね。

じろさん、今日も通院よくがんばりました! 

今できることをコツコツと、人間もがんばります!

+++++
posted by じろはは at 14:17| Comment(32) | じろさんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

じろさん体調不良 その2


そんなわけで、どうにか吐き気と下痢はおさまったじろさんですが

食欲がすぐに回復するかと言うと、なかなかそうもいかず・・

自分から進んで食べようとはしないので、どうしても強制給餌(←この言葉が

あまり好きじゃないから、自発的にご飯を食べてもらうためのお手伝いと

言いたいです、長いわ)の形になってしまいます。

なるたけ栄養価のあるものを、すばやく取らせたいので、色々調べたところ

腎臓サポートリキッド↓に行き当たりました。




じろさん、現在の体重は5キロ(かなりやせました)なので、一日にこれ1本(200ml)

は取らないと・・それが無理でも少しずつ、少しでもたくさん飲んでもらうことに

しよう!起きてる時に、5mlずつ何度か飲ませるようにしています。飲みっぷりからは

まずいみたいだけど(←個人の感想です、好きな子は好きかも。豆乳みたいな感じ)

あとは、にゃんにゃんカロリー とか。




気が向いたら、自分からペロペロ、そうでないときは歯の隙間に塗る感じで

なめてもらう。そんな感じで今はやっています。

じ:「お薬もがんばって飲んでるよ、ボク偉い!」

FullSizeR (5).jpg

うん、偉い偉い!

ご飯は食べないのに猫草は食べたがって、ベランダでよく待ってます。

じ:「猫草くれ」

IMG_2045.jpg

吐きやすくなっちゃうから、今はあまりあげたくないんだよ〜(困)

でも猫草を欲しがるのは胃腸の調子が悪いからなのかな〜、ううむ・・・

また病院で相談かな〜。

とりあえず、今はこんな調子です。

今度の更新では、もう少しいいニュースをお伝えできることを切に願って

ではまた!

+++++
タグ:慢性腎不全
posted by じろはは at 11:24| Comment(12) | じろさんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じろさん体調不良 その1


人間たちの引越しに付き合ってくれたじろさんが、ここのところ体調を崩して

しまいました(泣)

引越し前からカリカリはあまり食べなかったので、ウエットタイプの普通食に

レンジアレンを混ぜたものをあげていましたが、引越し後はウエットタイプも

だんだん受けつけなくなりました。

こういう時は、とにかく何かを口元に塗る形で栄養を取ってもらうしかない。

とろとろのペースト状の物が、お助けフード。

シニア猫用の健康缶↓ は、腎臓病用ではないけど、緊急用です。




それにしても、頭をよぎるのは4年前のこと・・・

⇒ 4年前の体調悪化

あの時は、腎臓の数値がそれまでで一番悪化してました。

というわけで、引越し先の動物病院(うちから近くて、口コミもまずまずよかった)に

血液検査をしてもらいに行きました。

じ:「う・・・また病院か・・・」

FullSizeR (4).jpg

検査は外部に出すらしく結果は後日連絡になりましたが、今年の1月に認可された

ばかりの新薬ラプロスを処方してもらいました。

これは、食欲不振の子に効くそうです。期待しちゃうな〜!

ところが、ラプロスを飲ませるためにシリンジで与えていたその水も

吐くようになってしまいました。

かわいそうだけど、再度病院へ。

吐き気止めの注射をしてもらい、ラプロスもレンジアレンも一旦中止して、吐き気が

おさまったら、また薬を再開して食欲の回復を待とうということになりました。

幸い、吐き気止めの注射はすぐに効いてくれて吐き気はおさまったのですが、今度は

度々下痢をするようになりました。

何度も病院に連れて行くのがじろさんの負担になるので、診察なしで下痢止めの

薬だけを処方してもらいました。

そしてなんとか、吐き気と下痢はおさまりました。

続く・・

+++++
タグ:慢性腎不全
posted by じろはは at 10:59| じろさんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする